うねり若干、透明度は程々に回復~恩納村

恩納村、西海岸の海況

気温27℃、南西の風の恩納村です

万座の海況西海岸 地形ポイントはうねりがあります

 

 

 

 

雨は若干、少しうねりが上がって様に見える恩納村、気温は27℃と少し低めです。

7号の余波でしょうか、昨日はもう少し落ち着いていた地形の波も今日はパンチが利いていたらしく、2本潜って皆さん少し調子が悪そう。今日は午後からのダイビングで砂地の方へ出掛けた私たちは具合も良くスタート。

今日のゲストはたくさん潜ってる方なので、ナカモトイロワケハゼの様子を見にお付き合い頂きました。マクロにはあまり興味がないという事ですが、今の季節の様子や動向を見るのはまた別物、近くにはアオウミガメがいたりなかなか楽しめる景色でした。

 

透明度、程々でしょうか、この時期の深場のコンディションは紙一重、悪い時はスタート位置が捕捉できない時もあります、それなりのスキルと安定した潜りが必要になります。

浅場に戻ると10m前後の透明度で安心して潜れる様子です、明日は地形の方も見てみようか、という感じ。まだまだうねりも取れないと思いますので気を付けて潜りたいと思います。

 

 

 

7月 シーズンの恩納村

7月、気温は30℃越えの気温の日が続きます。水温は28℃以上で安定し、快適に潜れるシーズン到来です。生物も夏の準備、幼魚等の個体が一気に増える時期になります、天気の良い日は真夏のような美しいコンディションに会える日も♪

ビーチを使って講習、ステップアップ、フォトダイビングなどにチャレンジしても良い月です、色々なロケーションに潜れる季節でもあります、お気軽にお問い合わせください

 

 

 

7月 恩納村のワイド

地形が楽しめる季節の到来です、ビギナーから上級者まで楽しめる恩納村の地形にチャレンジしてみよう。幼魚からアウターの魚たちの幼魚の魚影も濃くなる時期、定番の人気の生物と合わせて楽しむ季節です

 

 

 

6月 恩納村のマクロ

 

マクロの写真を撮りながら新しい生き物たちとの出会いを探すダイビングも良いでしょう。カエルアンコウなども楽しめたり、季節の旬の生物を御紹介します。生え物やクマノミの美しい個体なども夏色に合わせて遊んでみましょう

 

 

 

 

 

 

明日の西海岸、万座の海

明日は南の風、28℃前後の気温で曇り/雨予報です

少し天気は回復に向かうでしょう、海況も回復が期待出来そうです