台風前、本日船は陸揚げです~恩納村

恩納村、西海岸の海況

気温30℃、南の風の恩納村です

万座の海況西海岸 通常運行です

 

 

今日は穏やかで天気も良好、恩納村は7月に入って一番のコンディションに恵まれました。気温30℃、朝は波も無く海のコンディションも抜群。

どんなかのぉ~??

 

というお電話を頂いたのでこんな感じ、朝はこれ以上ない位綺麗な西海岸、海も透明度が良く20m位見えてるポイントもアリ。

 

地形は透明度も良く魚も元気、ドリームホールも抜群のコンディション、ちょっぴり流れはありましたが。

砂地も水が良くとても気持ちの良い晴天のブルー、ウミテングの幼魚ややっと元気な大きさになったミナミハコフグの幼魚・・・

台風でいなくならないか心配ですが・・・。

 

最後は船長に無理を言って出港して貰いました。

オーバーヘッドロックは水は少し悪い物の抜群の魚影、グルクン、サザナミハギの魚影はかなり満足感のある1品に、そして沖ではグルクマのトルネードが何度も炸裂、気持ちの良いダイビングに仕上がり終了。

 

この後ボートは陸揚げして台風対策に入りました、明日は程々のコンディションになると思われますが運航中止、

10,11日の運航も恐らく中止となるでしょう。

 

台風が勢力が強いので一応対策を明日から始めます。通過後の方が影響が出そうな進路になってきました。

 

 

 

7月 シーズンの恩納村

7月、気温は30℃越えの気温の日が続きます。水温は28℃以上で安定し、快適に潜れるシーズン到来です。生物も夏の準備、幼魚等の個体が一気に増える時期になります、天気の良い日は真夏のような美しいコンディションに会える日も♪

ビーチを使って講習、ステップアップ、フォトダイビングなどにチャレンジしても良い月です、色々なロケーションに潜れる季節でもあります、お気軽にお問い合わせください

 

 

 

7月 恩納村のワイド

地形が楽しめる季節の到来です、ビギナーから上級者まで楽しめる恩納村の地形にチャレンジしてみよう。幼魚からアウターの魚たちの幼魚の魚影も濃くなる時期、定番の人気の生物と合わせて楽しむ季節です

 

 

 

6月 恩納村のマクロ

 

マクロの写真を撮りながら新しい生き物たちとの出会いを探すダイビングも良いでしょう。カエルアンコウなども楽しめたり、季節の旬の生物を御紹介します。生え物やクマノミの美しい個体なども夏色に合わせて遊んでみましょう

 

 

 

 

 

 

明日の西海岸、万座の海

明日は北東の風、30℃前後の気温で晴れ予報です

明日までは穏やかな晴天が期待出来そうです