異国のダイバーの興味~恩納村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-harekumori.gif です

気温26℃ 南東の風 晴れ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です

通常運行です

今日は南東の風からスタートの恩納村、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートから昨日御連絡を頂いたファンダイバーとスタート

春の暖かさの万座

雲が多い天気ですが、気温も上がり海況も良く海日和、久しぶりに異国の方とのダイビング。ドタキャンが多いので実に久しぶりに潜った気がします

1本目は砂地へ、透明度10m位、水は若干白い、安定した感じですがプランクトンらしきものが大量に浮遊してました、何となく季節の変化を感じながらの1本。カメ根で外すも泳いでるうちに遭遇、そろそろカメも安定しなくなってきたか?。その他定位置の生物は元気

器材乾燥

2便はホーシューへ、少し流れアリ、そして水もちょっぴりヒンヤリの23℃。他のゲストがヘルフリッチが見たいと深場に出掛けるも・・・居ない気がする??

まだまだウルトラマン

最後はミニドリームへ、やはり評価の高いポイントです。この地形のポイントがやはり人気がありますね。周辺は藻が生え出しここも景色が変わってきました

そろそろ季節変わりですねぇ

4月の恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201804.jpg です
春のメニューの万座 恩納村

4月、気温は20℃付近の気温の日が続きます。水温は23℃前後で安定したシーズン到来です。北風に変わる日は減りますがまだ続きます、安全管理をしっかりしながら潜りましょう

今年は少し早目に水温も上がってきます、シュノーケルや体験ダイビング、ダイビング講習等も増えてくるシーズン到来です

4月 恩納村のワイド

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2018wide-1.jpg です

風も安定してさほど海況も崩れない季節、魚影が上がる地形にチャレンジ、そしてツノダシに期待したいスタートの時期です。ビギナーやブランクダイバーも地形を安心して楽しめますよ

4月 恩納村のマクロ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2018macro.jpg です
春色のマクロ~恩納村

段落

マクロは明るい生き物たちを紹介しながら過ごす季節、先月から増えているカエルアンコウやウルトラマンホヤ、そして間もなく幼魚の季節です

明日の西海岸 万座の海況

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-hare.gif です
南西の風 気温27℃ 晴れ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
西海岸は通常運行出来るでしょう