北風が少し残る西海岸~恩納村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-hareame.gif です

北東の風 気温20℃ 曇り
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行です

北東の風の恩納村、気温は20℃。昨日は今シーズン最強を更新する程の北風が吹いてすっかり荒れ模様。でしたが、最近ライセンスを取った彼女と一緒に北部のビーチへ出掛けて来ました。ドライスーツでも良いかな、いつもドライだし、という話だったのでドライも用意してみましたが、気温20℃、水温25℃はまだ大丈夫なので逆にウェットで練習したい、と逆オファーでゴリラーマンに出掛けてみました。沖の方は水も程々、15m位の透明度があります。少し前に話に聞いてたコショウダイの幼魚、全然違うところで成長した個体を発見したり、散見するガチュンの個体を見るとどうやら成長してバラけたのかな?、なんて想像も出来ます。特段の寒さもなく潜り、そのまま村へ爆走、午後からは荒れ筋でしたがビーチ活動へ出掛けました

という事で大忙し、ブログは今日の更新です

郵便局に行ったら、あまりに器材の発送が多いので新型の送り状を作ってくれてました、感謝です♪

今日も午後から出ますがまだ波は残ってます、安全に活動したいですね。明日からは少しずつ東の風になり穏やかさが戻りそうです

10月の恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201710.jpg です
恩納村 10月のダイビング

10月、気温は30℃位で推移しますが、水温は28℃前後で安定。スーツはそろそろ5mmにした方が良さそうです。風も北に回ることが多いシーズン、コンディションの良いエリアで快適に潜りたいですね。地形の魚影は年内最後のピークを迎える時期です

10月 恩納村のワイド

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は wide10.jpg です
恩納村 10月のワイドの景色

少しずつ雰囲気が変わってきます、地形のポイントの魚影と、水が良い日の青さを楽しめる月になりそうです。風や波にも注意しながら潜るシーズンになりそうです

10月 恩納村のマクロ

画像画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は macro10.jpg です
10月 恩納村のマクロダイビング

ニシキフウライウオやカミソリウオがまだまだ増えて行く季節、そして遅れているカエルアンコウもこれからもう少しピークを迎えそうな気配です。アカメハゼなどもまだまだ個体数が増えてます

明日の西海岸 万座の海況

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-hare.gif です

気温23℃ 東北東の風 曇り
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
少し回復して運航できそうです