出張前日の潜りです~恩納村


気温23℃ 南東の風 曇り/雨
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行です

南東の風が入る恩納村。気温22℃で暖かいコンディションのはずですが、少し南の風が強すぎ・・・で肌寒くも感じる気配。気温は22℃、ボートコートが欲しいぐらいでしょうか、水の中も少しヒンヤリしてます

ミアミラウミウシ

今日は朝から乗り合いのチームで講習もあり1本目は砂地へ、いささか透明度が弱く10mを切るぐらいでしょうか、東の風が入ると砂地は透明度が落ちます、予想通りでしょう。が、カメを逃したのは痛恨・・・、こんな時に限っていないんですよね、まいった。で、ウミウシ遊びです。それぞれ確か名称が変わったような記憶があるのですが・・・忘れたねぇ(笑)。

きれいを楽しむ!、と適当オヤジ節を炸裂させてみました・・・、はい

ジャパピグ

これはいつも通り、元気に過ごしてます、良いね♪

楽しく午前を潜って終了です、ありがとうございました。

最近多いドライスーツレンタルのお問合せやお話。難しいと思ってる方も多いかもしれませんが基本のダイビングスキルのある方なら大丈夫。使用方法も正しく教えながらスタートしますのでご安心ください。

spのライセンスは取得しなければならないのか?、と聞かれますが、これはどちらでも良いです。欲しい方は講習をして発行してます。今後どこかでドライスーツを利用する場合にあったほうが良いではあるでしょう、無ければ講習を受けなさい!、というSHOPさんもあるかもしれません。そこは利用する皆様にお任せしてます。

大事なのはこれ、寒さを避けて快適に潜る。ウェットスーツに比べて若干動きは制限されますが、保温効果が高い!、ということで撮影するダイバー皆様などにはニーズが合うと思ってます。自分のスタイルに合うか、を試してみるのも良いのではないでしょうか、そのために私たちも冬の季節は利用して皆様にお伝えしていきたいと思います。

で、話は変わりますが、明日から東京方面に出張に出ます、帰りは20日、21日より潜り始めます。府g連絡のある方はメールや携帯によろしくお願いいたします

ということで明日から4日間更新は止まります、はい

1月の恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201601.jpg です
2020年 恩納村1月のダイビング

1月、気温は20℃前後で推移しますが、北風が入る日はかなり落ちる日が出ます、防寒着やレンタルのドライスーツを利用して快適に潜りましょう。水温は22℃へ、5mmのスーツやドライスーツ、ボートコートを大いに活用して遊びましょう

1月 恩納村のマクロ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2017macro.jpg です
2020年 恩納村のマクロダイビング

1月はウミウシの活動が徐々に活発になる季節、カメラ片手に撮影を楽しむダイビングも良い。手持ちのカメラで遊んでみるダイビングスタイルがおススメ。北のビーチ、東のビーチでのダイビングも天候を見ながら進めて行きます

明日の西海岸 万座の海況

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-harekumori.gif です

・・・・・・・・・・・・・
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
・・・・・・・・・・・・・・・