暖か、万座の海に戻る~恩納村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-hare.gif です
気温22℃ 南東の風 晴れ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行です

南東の風が入る恩納村。気温は22℃、再び南風に戻り穏やかに通常運行です。透明度もよく15mぐらいから、若干白入るぐらい。そして水温は22℃、昨日よりは若干温かく潜れてますが、いささかヒンヤリ

ゾウゲイロウミウシ

崖を潜り探し物、なんでしょう、今年もピグミーシードラゴンは爆発的な個体数です、個人的には好きですが・・・

ピグミーシードラゴン

ゲストの評価は高確率で低い、何でしょ?撮り難い?なんてのもあるのかな。泳いでる姿はまぁ・・・ヒモのようですが体を起こしてホバリングする姿はなかなか凛々しいと思います。しばらくは必要なくてもご紹介する押し売り作戦が発動します

キシマオトメウミウシ

色が好きです、良いでしょう。その他大きなメレンゲウミウシやシモフリカメサンウミウシなどはそっとしておきました、はい

あっち向いて失敗、この辺も時間をかけて皆さん撮影して頂戴、すぐにはなかなか取れないはず、です。砂地は水温の表示こそ変わりませんが、なかなかの冷たさです、ボートに上がると・・・皆さんブルブルです。ドライにしましょう、押し売りではないです、マジで

水はどこに行っても全体的に良い週です、週末までは穏やかな海が続きそうです

1月の恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201601.jpg です
2020年 恩納村1月のダイビング

1月、気温は20℃前後で推移しますが、北風が入る日はかなり落ちる日が出ます、防寒着やレンタルのドライスーツを利用して快適に潜りましょう。水温は22℃へ、5mmのスーツやドライスーツ、ボートコートを大いに活用して遊びましょう

1月 恩納村のマクロ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2017macro.jpg です
2020年 恩納村のマクロダイビング

1月はウミウシの活動が徐々に活発になる季節、カメラ片手に撮影を楽しむダイビングも良い。手持ちのカメラで遊んでみるダイビングスタイルがおススメ。北のビーチ、東のビーチでのダイビングも天候を見ながら進めて行きます

明日の西海岸 万座の海況

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-harekumori.gif です

気温23℃ 南の風 晴れ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
明日は最高の通常運行です