ハナオコゼな季節です~恩納村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-harekumori.gif です

気温21℃ 東の風 晴れ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行です
ヒメイカ

東風の恩納村です。気温は21℃、少し風が強く、流れの強い時間帯もあります、一撃をもらう時間は気を付けて潜りましょう

砂地ではヒメイカ、世界一小さなイカとの呼び名ですが色彩も美しいイカです、ホント小さいけどね

ハナオコゼ

この時期はハナオコゼがたくさん見られる季節です、モズクなどの付いているものがよく見られますが、タイミングが良ければダイブサイトでもいっぱい、カエルアンコウより足が速いのですぐ隠れてしまいます

ハナオコゼか?

だから距離の取れないレンズを使ってるとチャンスは限りなく少ない、しかもこんなスケルトンカラーの逸品が出るとちょっとドキドキしたり。ホントにハナオコゼなのか?なんて考えちゃうね

トウモンリュウグウウミウシ

ネムブロータ・リビングストンイって・・・とっても久し振りに見た気がする、そして新しい名前になっているようだ。

ずいぶん海の中の様子が変わってるのでしばらくは調査しながら潜る毎日になりそうである

ムラサキウミコチョウ

週末は穏やかにご案内出来そうです、あぁ~良かった

2月の恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201802.jpg です
2月の恩納村のダイビング

2月、気温は20℃前後で推移します、時折天気の良い日は温かく過ごせますが、北風が吹いたり安定しないコンディションになる日もあります。コンディションの良い場所で潜りたいですね。水温は22℃、ドライスーツかアクセサリーが欲しいですね

2月 恩納村のマクロ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 202002.jpg です
2月の恩納村のマクロダイビング

2月はウミウシの活動がさらに活発になる季節、カメラ片手に撮影を楽しむダイビングも良い。北のビーチ、東のビーチでのダイビングも天候を見ながら進るので、いろんな場所で潜れるのも楽しい

明日の西海岸 万座の海況

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-hare.gif です
気温22℃ 不安定な風 晴れ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行となるでしょう