曇り空の3月スタート~恩納村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-harekumori.gif です

気温24℃ 南西の風 曇り
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行です

南西の風の恩納村です。気温は24℃で穏やかな海況ですが、今日は少し雲が張りいつものような爽やかさに若干かける万座の景色です

アオウミガメ

今日はカメ特集です、この時期から初夏の産卵時期にかけて砂地で見れる確率が多くなるような気がします。推進10m付近でのアオウミガメ、見たい方は比較的高確率で遭遇出来ます

なかゆくい

こんな感じ、元来カメはきれい好き、アオウミガメの甲羅、いつもキレイですが彼らは自分で掃除します。砂地のこんな棒に擦り付けてグリグリ、よく活動を見ることができます。

ってことはここに行けば見れる訳で、そんな場所が数か所あります。大体掃除してるときは夢中なことが多いので近くに行ってもあまり逃げること無し

クロスライン

これは究極の関わって欲しくないポーズ、死んでるわけではありません。とにかく動きたくない時、朝一番や流れが強い時などに多いです、邪魔しないのも大事

昔はタイマイという種もよく見られましたが最近はアオウミガメがメイン、1年委1回ぐらいアカウミガメに出会うこともあります。そこは運、かな

ビギナーやブランクダイバー皆さんにも丁度良い場所でおススメですよ

3月の恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201803.jpg です
恩納村 3月の万座の景色

3月、気温は20℃を超える日が多くなります。春休みの旅行に、子供たちも一緒にシュノーケリングなんてのも良い季節です。水温は22℃、ダイビングにはドライスーツかアクセサリーが欲しいですね

3月 恩納村のワイドダイビング

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019wide.jpg です
3月 恩納村 万座のワイドダイビング

3月に入ると水の良い日が増えてきます、ワイドのブルーがきれいに生える季節、フォト派にも最高のロケーションの到来です。生物も徐々に増えてくるので砂地でもゆっくり楽しめます

3月 恩納村のマクロ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019macro.jpg です
3月 恩納村のマクロダイビング

段落

3月はウミウシの活動がさらに活発になる季節、カエルアンコウや幼魚が増え、後半からはクマノミの産卵もスタートする季節。今しか見れないサイズの生き物たちの出会いに期待です

明日の西海岸 万座の海況

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-hare.gif です
気温24℃ 南の風 晴れ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
最高のコンディションでしょう