カエルアンコウな話~恩納村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-harekumori.gif です

気温22℃ 東の風 晴れ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行です

東の風の恩納村です。気温は22℃、昨日までの大きな波は去りましたが気持ちうねりの残る西海岸です。無理はないですが、良好なコンディションとまでは回復せず、明日からの回復が期待されます

万座ドリームホール

今日はカエルアンコウな話、内地でも見れるのでさほど感動のない生き物が多い中安定した人気があるこの生き物のご紹介。基本カラーはオレンジか黒が多くみられます

恩納村 カエルアンコウ

基本はオオモンカエルアンコウかイロカエルアンコウが多くやはり人気は小さい個体。大きくなると人気がないのはどこの世界も同じか・・・

恩納村 カエルアンコウ

極まれにミラクルな色彩を持つ小型の個体が発見されます、環境に合わせた変化なのかもしれませんがなおさら珍しいかもです。白、紫、赤などもたまに出没します

恩納村 カエルアンコウ

そして体がフサフサしたこのバージョン、これまたオレンジと黒がいますが毎年ではなくいない年もあり。黒い個体に関してはかなりの大きさまでこの状態で成長するようです

砂地で見られることが多いですがもちろん地形のポイントでも見られます、容姿や色も面白いのでマクロに興味のない方も探してみると意外なところで見つかるかもしれませんよ

明日は探しに出掛けてみたいと思います、楽しみだ

3月の恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201803.jpg です
恩納村 3月の万座の景色

3月、気温は20℃を超える日が多くなります。春休みの旅行に、子供たちも一緒にシュノーケリングなんてのも良い季節です。水温は22℃、ダイビングにはドライスーツかアクセサリーが欲しいですね

3月 恩納村のワイドダイビング

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019wide.jpg です
3月 恩納村 万座のワイドダイビング

3月に入ると水の良い日が増えてきます、ワイドのブルーがきれいに生える季節、フォト派にも最高のロケーションの到来です。生物も徐々に増えてくるので砂地でもゆっくり楽しめます

3月 恩納村のマクロ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019macro.jpg です
3月 恩納村のマクロダイビング

3月はウミウシの活動がさらに活発になる季節、カエルアンコウや幼魚が増え、後半からはクマノミの産卵もスタートする季節。今しか見れないサイズの生き物たちの出会いに期待です

明日の西海岸 万座の海況

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-hare.gif です
気温20℃ 東の風 曇り

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
明日までは穏やかに過ごせそうです