海と陸、ダイビングと作業~恩納村

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: blog-hare.gif

気温28℃ 北東の風 晴れ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行です
ノコギリハギ

気温は28℃、少し風が強く北から入り波模様です。ですが皆さん恩納村の地形ポイントを見に出掛けますので不安のある方は酔い止めを飲んで行きましょう。一昨日か、潜って飲んで、そう、もうそろそろ今年のダイビングは終了で来年会いましょうな皆さん、家族皆さんも増えて来ました。一足早い忘年会的な宴の回数も増えて来ました。子供がいるとスタートが速いからブログを更新する暇もなかなかないのであります。この画像は一昨日か、最近ハマってるノコギリハギの幼魚

ヒオドシベラ

ちょっと大きくなりました、ヒオドシベラ。万座のエリアでも会いたいときにはなかなか出てこない比較的少ない種だと思います、いるときに見れると良いですね、独特のカラーがGOOD。少し透明度は落ちてみ明日が日に日に回復中

座敷

昨日は昼まで潜って店の中の座敷の解体に入りました。実に13年ぶりに見る床ししてこの景色、覚えてる人は少ないかもしれませんが実に懐かしい。

・・・もしかしたら道の生物に遭遇するかも・・・なんてアホなことを言いながらこれまた作った13年前にも手を貸してくれためんちゃんとさな、ありがと

解体

思ったよりスムーズに解体完了、掃除して新しい配置に変更しながら、ありがとさんの

BBQ焼き芋大会

BBQという名の前回できなかった肉焼きと焼き芋大会が開催されたわけです。これまた2人に感謝、皆sん、次回は景色も変わってますのでお楽しみに

??なぜでしょう

今日がスタート、ミニドリームは最近で一番の青さだったかもしれません、素晴らしい透明度、そして素晴らしい揺れ。1本目のオーバーヘッドロックと合わせてなかなかの揺れでした。このアオウミガメは右の手が無いですね、傷ではないので先天性のものかと思われます、元気に生きてほしいです

トラフケボリタカラガイ

ロウニンアジやカメがビュンビュン行き交うホテルエッジでトラフケボリタカラガイ。少し移動しましたが2個体元気

トガリモエビ

最後は砂地へ、ここは水も良く気持ちの良い明るさです。生き物も充実し始めました。トガリモエビ属

セジロモウミウシ
クサイロモウミウシ
バイオレットボクサーシュリンプ

ウミウシはもう個体数も増え撮りホーダイ。大きな個体を探して綺麗に撮ってみて~。バイオレットボクサーシュリンプも今は安定して見れます、欲しい時にいなくなることもあるので見たい人は今!

リュウグウベラギンポ

最後は浅瀬でリュウグウベラギンポ観察、明るい8mの砂地はとても綺麗。楽しい1日が過ごせてます

明日はダイビングは引けて少し中の改良と清掃の時間になりそうです、はい

引き続き対策が必要です

*マスク着用、屋内の密を出来るだけ避ける

*飛沫にとても気を付ける

上記2点は絶対条件な気がします、風評ですがアフターで感染の疑いなんて話も聞きますので基本密&食事はかなり注意が必要そうです

毎日いろいろ考えながら潜ってみようと思います

ここからは同じ内容、防止ガイドラインです、時間のある方はお読みください

感染拡大防止ガイドライン

参加前の健康チェック

ダイビングの健康チェックと合わせて、コロナウイルスに関する項目を確認下さい。下記に該当する場合は参加を御遠慮頂きます

  • 37.5度以上の発熱
  • 味覚・嗅覚に異常を感じる
  • 新型コロナ感染者及び濃厚接触者
  • その他普段とは違う体の変調
  • 過去2週間以内の海外への渡航

施設の使用に関して

集合から解散までを屋外で完結させることが求められています。施設屋外エリアを使用し、屋内での活動は最低限にするよう御協力をお願い致します。

  • 同伴者:ご家族や友人の施設待機は御遠慮願います
  • 予約/書類作成:来店後の書類作成簡素化の為、HPより参加申込書のweb記入をお願いします
  • 車両:長時間の混載が予想される送迎サービスは当面休止します、港までの数分はマスク着用、換気しながらの移動となります
  • 施設屋内:屋内に入る場合はマスクの着用をお願い致します、しばらくはすべてのドア、窓を開放して活動します
  • シャワー/トイレ:シャワーは出来る限り屋外シャワーを利用下さい、トイレは各休憩時間に消毒を心掛けます
  • 飲料:サーバーからの提供を休止します、ペットボトルの持参協力をお願いします
  • 消毒:次亜塩素酸水を配置しております、適時利用下さい
  • 機材:レンタル器材は使用後毎日スタッフが消毒します
  • ログブック:レコードの記入は他人からのサインは延期が望ましい

ボートの利用に関して

ボートの使用時、船上ではマスクをする方針です。ご協力をお願い致します

  • ボート上でのマスクを着用
  • ダイビング時に保管するケースの用意(ジップロックなど)
  • 水濡れ対策(必要最低限複数枚持参)

ダイビンググローブも感染防止に有効です、日焼け防止にもなります

開催しながら必要性のある新しい対策は随時更新します、ご協力を宜しくお願い致します

令和2年10月12日更新


当面は安全、安心を考えながらより良い方法を模索する毎日となります、新しい変更点を含め皆様にお願いすることもあります、ご協力を宜しくお願い致します

10月 恩納村の景色

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 201710.jpg
恩納村 10月のダイビング

10月、気温は28℃前後をに変わり少し秋を感じさせる環境になりますが、まだ半袖、軽い羽織物程度でOK,水中は27℃前後の水温になるので3mmから5mmへの切り替えの時期が近くなってきます。北風が今年は早いのでボート上の防寒対策が早めにあると良いでしょう

10月 恩納村のワイドダイビング

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: wide10.jpg
恩納村 10月のワイドダイビング

地形ポイントでは魚影も強くなる季節、水が良くなり地形のポイントだけでなくドロップオフも青がきれいになる季節です、海況を見ながら出来るだけ穏やかに潜れるポイントを選んで入りたいですね

10月 恩納村のマクロダイビング

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: macro10.jpg
恩納村 10月のマクロダイビング

10月は秋の気配を感じさせるニシキフウライウオやカミソリウオなどが現れる時期、ウミウシも安定して撮れる種が出て来てます、撮影の練習にも良さそうですよ

明日の西海岸 万座の海況

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: blog-hare.gif

気温28℃ 北北東の風 晴れ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行予定です