沖縄・恩納村のダイビングショップ Livefish OKINAWA ホーム
料金
予約関連
お問い合わせ 




2017年8月10日

ファンダイビング/講習スタート~恩納村

guchi — @ 7:16 PM
LINEで送る

恩納村、西海岸の海況

気温33℃、南西の風が吹く雲が多い晴れの恩納村です

万座の海況西海岸は北西のうねり模様です、砂地限定の運航となります

 

南西の風が強い恩納村。気温は33℃、まだ少し南西の風が強く大きなうねりが残る万座海域です。

・・・まぁ・・・行けないこともないでしょうが・・・今日も砂地の運行です。夕暮れは少し穏やかな波になったものの午前は決して安心して地形に行ける・・・という波模様でもなく、明日からのさらなる回復を期待したいと思います。

下馬評では透明度はほどほど、と聞いておりましたが、想像とは裏腹にさほど上がらず、8m白い濁り、そして10mより浅いボトムは揺れる。

明日に期待です、運航スタートからダイビング初日、今日はファンダイビングと講習がスタートしてます。

濁りはあるもののチェックにはちょうど良い潜り、久しぶりに潜ったので、自分のレギュにも少し渋さを感じるほど・・・盆明けに町営しようと思います。

ビーチの講習は思いの外楽しく仕上がったみたい♪

先生と器材の洗い方を学ぶ夕暮れの後ろ姿、明日からも頑張ろう、楽しく潜れると良いですね。

 

明日は朝から慶良間に出掛けてきます。

 

 

8月のシーズン、景色

8月、32℃前後の気温で暑い夏の様なコンディションも真近、水温は29℃へ、トップシーズンのスタートです。

透明度は実は夏の中でも一番良くなるこのシーズン。幼魚が増える時期、イワシの群れが大きくなり見応えのある時期。天気の良い日は気持ちの良いブルーを感じることが出来ます

 

 

ワイド

夏、最高の青さが出る時期、綺麗なブルーと地形のコントラストが美しく楽しめる季節。もちろん海が穏やかなのでビギナーやブランクダイバーも安心して入れるポイントが満載。SHOP前のロケーションも最高の景色になる時期

 

マクロ

カラフルな生き物たちが姿を見せる時期。イッポンテグリの幼魚、アカメハゼ、そしてナカモトイロワケハゼの季節がピーク。そして徐々に小さなカエルアンコウたちが姿を見せる時期に入る。今年は少し早目のフウライウオのラッシュが期待出来そうです

明日の西海岸、万座の海

西南西から西の風、33℃の気温で晴れ予報、
西の波が少し残りそうですが、回復を期待しましょう

恩納村発、初夏の水納島へ出掛けよう