恩納村 秋のダイビング
万の魚影はピークへ

万座の魚影が再び最盛期へ

恩納村 万座 秋の地形

奥深さのある地形ポイント”スネークホール”

暗所に生息する生物を横に長いケーブで楽しむ、少し違った雰囲気で遊ぶ地形ポイントです、 浅くしながらドロップオフの魚影の撮影も楽しめる

恩納村 人気の定番

恩納村 万座ドリームホール

恩納村の万座ドリームホール

恩納村屈指の地形ポイント”万座ドリームホール”、9月に増え始めるハタンポは ピークを迎え、カンパチやカスミアジの捕食シーンはワイド撮影に魅力的な環境で おススメです

ドロップオフの捕食

恩納村 秋の捕食

恩納村の秋の捕食シーン

地形の内部でも繰り広げられる”捕食”はドロップオフでも。クマノミの産卵、保育活動 の捕食まで、様々なシーンが見られる季節が続きます

秋とは言えまだまだ5mmのスーツで十分対応できる気温30℃、水温28℃の海です。皆様の御来店を楽しみにお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です