GWは恩納村でダイビング
5月の海を今からチェック

恩納村 5月 GWの気候/環境

気温が上がり始め夏の訪れを感じるGW、万座の海で午前はファンダイビング、 午後は初めての体験ダイビングや家族のマリンメニューで遊ぶぼう恩納村 GW ダイビング

気温:24~28℃の夏に近い気温が続く
陸上:半袖に薄い羽織物、日焼け止めを持参
水温:ゆっくり23~25℃に上がり始める
水中:5mmスーツやアクセサリーを利用

GW 恩納村の地形を目指す

恩納村 GW 地形のダイビング

18m直下に伸びる地形ポイント”ミニドリーム”(左)
ドロップオフにはキンメモドキが増える(右)

ビギナーやブランクダイバーでも安心の水深3mのトップから18mへのL字型地形ポイント” ミニドリーム”は、潜降ラインと地形を利用しながら降りる、暗所生物に囲まれながら頭上には美しい光のラインが注ぐ

恩納村 定番の人気生物を狙う

恩納村 GW 魚影

アオウミガメは数ヶ所で見られる定番人気生物(左)
ヤッコエイやマダラトビエイは砂地で遭遇率UP(右)

ダイバーに人気の生物を狙う、この時期の定番アオウミガメやヤッコエイは砂地で毎日高確率で遭遇する。その他ホワイトチップシャークやロウニンアジなども スキルに合わせて狙いたい

恩納村 マクロは撮影メインで

恩納村 GW マクロ生物

ウルトラマンホヤは遊び心のある物を(左)
ウミウシはシーズン最後の遊べる時間(右)

GWはマクロの定番を紹介しながら撮影の時間を作って楽しみたい、定番の中でも 遊び心豊富な被写体を選びながらニーズに応えたいと思います

午後は家族や子供たちの時間

恩納村 午後から海遊び

午後限定 キッズプログラム/ボート体験ダイビング

マリンレジャーは午後からの案内になりますリゾートホテルからの皆様/ゆっくりスタートのお子様連れ/ 水族館の帰り道/の皆様を午後から少人数で御案内します

皆様の御来店、楽しみにお待ちしてます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です