沖縄・恩納村のダイビングショップ Livefish OKINAWA ホーム
料金
予約関連
お問い合わせ 




2017年8月21日

大潮、激しく流れてみた~恩納村

guchi — @ 3:56 PM
LINEで送る

恩納村、西海岸の海況

気温32℃、東南東の風、晴れ/ゲリラ雨の恩納村です

万座の海況西海岸 少し波はあるものの穏やかに通常運行です

 

今日も晴れから元気にゲリラ豪雨を頂いております、恩納村。

 

よく考えるとこれは台風の風と雨なのか??とも思えるような天気ですが、雨はともかく風は南東から程々に強い風です、うん、台風でしょう。ですが恩納村の海域はこの風には強いので、恐らく台風が消滅するまで順調にマリンは開催可能、そして少し遅れて南西の波がうねりになって寄せてくる、そんなイメージで見てます。

 

今日は潜れるの??、と御連絡を頂いたゲスト様2名、風貌が明らかに一般の方ではなさそう、ガイドさんっぽい。

 

当たり、プロの方でした。

 

どこでも良いよ~、とこれまたプロっぽいお返事、大体プロの方ってポイントの指定ってないんですよね。

どうせ1本なら万座ドリームホールに行きましょう、思い出に。

激流~♪、ですが特段問題もなく綺麗な地形を楽しんできました、大潮の昼、十分に注意して潜りましょう。

 

午後は1本砂地へ、

 

 

落ちてた、フィロデスミウム・コエコレリというのか?クセニアウミウシ属のようです、中々珍しい風貌が印象的。

 

 

最後は思い出作りのクマノミへ、も少し綺麗に撮れると良いかな。

 

明日は朝から出ております、連絡はお昼以降で宜しくございます。

 

 

 

 

 

ゲリラな天気や波に気をつけながら過ごしましょう。

 

8月 シーズンの恩納村

8月、32℃前後の気温で暑い夏の様なコンディションも真近、水温は29℃へ、トップシーズンのスタートです。

透明度は実は夏の中でも一番良くなるこのシーズン。幼魚が増える時期、イワシの群れが大きくなり見応えのある時期。天気の良い日は気持ちの良いブルーを感じることが出来ます

 

 

 

ワイド

夏、最高の青さが出る時期、綺麗なブルーと地形のコントラストが美しく楽しめる季節。もちろん海が穏やかなのでビギナーやブランクダイバーも安心して入れるポイントが満載。SHOP前のロケーションも最高の景色になる時期

 

マクロ

カラフルな生き物たちが姿を見せる時期。イッポンテグリの幼魚、アカメハゼ、そしてナカモトイロワケハゼの季節がピーク。そして徐々に小さなカエルアンコウたちが姿を見せる時期に入る。今年は少し早目のフウライウオのラッシュが期待出来そうです

明日の西海岸、万座の海

南東の風、33℃の気温で晴れ予報、
明日も穏やかな大潮の海になるでしょう

恩納村発、初夏の水納島へ出掛けよう

2017年8月20日

新たな生き物探して~恩納村

guchi — @ 4:24 PM
LINEで送る

恩納村、西海岸の海況

気温32℃、東の風、晴れ/ゲリラ雨の恩納村です

万座の海況西海岸 穏やかに通常運行です

 

 

 

 

 

 

朝は天気も良く快晴の恩納村、気温は31℃、少し東の風が冷たくも感じる、そんな夏日です。・・・まさか昼からゲリラ豪雨に見舞われるとは知らず、夏の1日を楽しんできました。

 

 

まずはナカモトイロワケハゼ、個体、少なくなってきた感があります。そして深場の水、冷たい。一応今日も30℃の水温の表示はありますが、気持つ冷たく感じます、さらに深い所は冷たい。2mmは遠慮した方が良いかもしれませんね。何となく夏の終わりを感じ始める景色です。

 

で、最近は同じ生物の紹介が多いのでちょっと場所を変えて、

 

 

シライトベンケイハゼ、いつも人がいてなかなか入れませんでしたが今日は珍しく空いてるのでパチリ。もう少し遊びたい、そんな生き物です。

 

 

可愛らしいハナゴンベ、久しぶりに体高も上がってない小さな幼魚個体を発見、しばらくは楽しませてくれそうです。相変わらず美しい体色。

 

 

今日から大潮、流れ始めるとホバリングする個体が多いアカメハゼ。安定して見たり撮ったりするには砂地の方が良さそうなターンです。

トウアカクマノミも元気が良すぎて進撃の巨人のような写真になっちゃった(笑)。

 

知らない人はスルーして下さい・・・

 

ゲリラな天気や波に気をつけながら過ごしましょう。

 

8月 シーズンの恩納村

8月、32℃前後の気温で暑い夏の様なコンディションも真近、水温は29℃へ、トップシーズンのスタートです。

透明度は実は夏の中でも一番良くなるこのシーズン。幼魚が増える時期、イワシの群れが大きくなり見応えのある時期。天気の良い日は気持ちの良いブルーを感じることが出来ます

 

 

 

ワイド

夏、最高の青さが出る時期、綺麗なブルーと地形のコントラストが美しく楽しめる季節。もちろん海が穏やかなのでビギナーやブランクダイバーも安心して入れるポイントが満載。SHOP前のロケーションも最高の景色になる時期

 

マクロ

カラフルな生き物たちが姿を見せる時期。イッポンテグリの幼魚、アカメハゼ、そしてナカモトイロワケハゼの季節がピーク。そして徐々に小さなカエルアンコウたちが姿を見せる時期に入る。今年は少し早目のフウライウオのラッシュが期待出来そうです

明日の西海岸、万座の海

南東の風、33℃の気温で晴れ予報、
明日も穏やかな大潮の海になるでしょう

恩納村発、初夏の水納島へ出掛けよう

« 前ページへ次ページへ »