明日より元気に行こう~恩納村

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-hareame.gif です

気温29℃ 南西の風 晴れ/小雨
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行です
オーバーヘッドロック

気温は27℃、晴れと雨が交互に来る梅雨空の恩納村。南西の風が少し強くチョッピーな波模様ですが快適な海況です

明日から6月に入ります、もうしばらくは在住の方たちと潜る形になります、人数が集まればボートを運航して万座の海に出ましょう

地形では幼魚の魚影が強く、そして今日はブン流れ、水はあまり良くないですが透明度は15m程度から、生き物たちも元気です

ツノダシの群れ

人が入ってないからだろうか?、見かけないサメが出てみたり、こんなツノダシの群れが泳いでみたり。いつもは高速で旋回するのに今日はそろってのんびりムード


今年は春先に見えなかったのでうれしいですね、良い海です

ボート上の準備は太陽が出るとかなり暑さが・・・マスクは必要ですが、距離が取れる(いわゆるソーシャル・ディスタンス)時は極力緩めたり外すべき、体調を悪くしそうです

明日からはお隣のなかむらそばさんもスタートするそうです。うちに関してはSHOPに持ち戻って食べるので昼食などに心配はないです。水分補給の問題が出そうですね、サーバーが使えないとここも悩みどころ。皆さんできるだけペットボトルを多めに持参ください

カエルアンコウ

砂地ではカエルアンコウが普通に落ちてたり、カメも安定、昔見た静かな海を思い出します。こっちもあまり水は上がらず透明度15m程度です

さて、在住の皆さんは器材は持ち帰りか預かりなので洗浄とカリカリ乾燥が日課となります。消毒及び洗剤は引き続き懸案事項になります

色々なことを考えながら日々の活動に戻れればと思います

ここからは昨日と同じ内容、防止ガイドラインなどです、時間のある方はお読みくださ感染拡大防止ガイドライン

ボート上のお願い

ボートの使用方法です、マスク着用となります。これは難しいですが段取りを訓練しながら慣れましょう

  • ボート上でのマスクを着用
  • ダイビング時に保管するケースの用意(ジップロックなど)
  • 水濡れ対策(必要最低限複数枚持参)

賛否は分かれますがダイビンググローブももしかすると感染防止に有効かもしれません、日焼け防止にもなります。検討しても良いかもしれません

引き続き検討の内容となります

ダイビング参加前の健康チェック

ダイビングの健康チェックに変更はありませんが、新しいコロナウイルスに関する項目も確認下さい。下記に該当する場合は参加を御遠慮頂きます

  • 37.5度以上の発熱
  • 味覚・嗅覚に異常を感じる
  • 新型コロナ感染者及び濃厚接触者である
  • その他普段とは違う体の変調
  • 過去2週間以内の海外への渡航

施設の使用に関して

集合から解散までを屋外で完結させることが求められています。施設屋外エリアを使用し、屋内での活動は最低限にするよう御協力をお願い致します。同伴のご家族や友人は待機をお断りする場合がございます

  • 予約/書類作成:来店後の書類作成は最小限にします、HPより参加申込書のweb記入をお願い致します
  • 車両:長時間の混載が予想される送迎サービスは当面休止します、港までの数分は換気しながらの移動となります
  • 施設屋内:屋内に入る場合はマスクの着用をお願い致します、しばらくはすべてのドア、窓を開放して活動します
  • シャワー/トイレ:シャワーは出来る限り屋外シャワーを利用下さい、トイレは各休憩時間に消毒を心掛けます
  • 飲料:サーバーから提供を休止します、ペットボトルを持参下さい
  • 消毒:次亜塩素酸水を配置しております、適時利用下さい
  • 器材:レンタル器材は使用後毎日スタッフが消毒します
  • ログブックやレコードの記入は他人からのサインは延期が望ましい

5月24日更新


当面は安全、安心を考えながらより良い方法を模索する毎日となります、新しい変更点を含め皆様にお願いすることもあります、ご協力を宜しくお願い致します

5月 恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 202005.jpg です
恩納村 5月のダイビング

5月、気温は20℃を超え25℃付近まで上がる日が続きます。中旬からは梅雨の季節、雨の日も多くなりますが毎日降るわけではありません。雨の様子を見ながらコンディションの良い場所で潜るのがおススメ。水温も少し上がり25℃へ、時間が取れる人はライセンス講習などに参加しても良い時期ですよ

5月 恩納村のワイドダイビング

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2018wide.jpg です
恩納村 5月のワイドダイビング

5月、年明け1回目の群れの規模が大きくなるテンジクダイなどの絵が楽しい季節です。キビナゴやイワシの群れも徐々に大きくなり捕食に来る大型魚も時折観察できます

5月 恩納村のマクロダイビング

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2018macro.jpg です
恩納村5月のマクロダイビング

5月はウミウシもまだ遊べる季節、カエルアンコウや幼魚が増えマクロ撮影が楽しい時期です。カワハギ、ベラなどの幼魚はゆっくり観察、撮影してみるのも良い時期です

明日の西海岸 万座の海況

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-hareame.gif です

気温28℃ 北西の風 曇り
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行予定です

梅雨空戻る西海岸~恩納村


気温27℃ 南西の風 晴れ/小雨
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行です
万座ドリームホール

気温は27℃、昨日は晴れ間が出てましたが今日は朝から徐々に崩れて昼前から雨模様です

ここから数日は南風で海況は良いですが地味に小雨が降ったり曇り空の日が多くなりそうです。特に寒さも感じるような気温ではないですが、薄いボートコートなどがあっても良いかもしれませんね

消毒に関していろいろな雑学が諸方面から提示され始めました、急展開した嘘くさい記事も出たりするので読み分けるのが大変ですね。もう少し確立されるには時間がかかりそうな気配です

文章を入力、または / でブロックを選択

ここからは昨日と同じ内容、防止ガイドラインなどです、時間のある方はお読みくださ感染拡大防止ガイドライン

ボート上のお願い

ボートの使用方法です、マスク着用となります。これは難しいですが段取りを訓練しながら慣れましょう

  • ボート上でのマスクを着用
  • ダイビング時に保管するケースの用意(ジップロックなど)
  • 水濡れ対策(必要最低限複数枚持参)

賛否は分かれますがダイビンググローブももしかすると感染防止に有効かもしれません、日焼け防止にもなります。検討しても良いかもしれません

引き続き検討の内容となります

ダイビング参加前の健康チェック

ダイビングの健康チェックに変更はありませんが、新しいコロナウイルスに関する項目も確認下さい。下記に該当する場合は参加を御遠慮頂きます

  • 37.5度以上の発熱
  • 味覚・嗅覚に異常を感じる
  • 新型コロナ感染者及び濃厚接触者である
  • その他普段とは違う体の変調
  • 過去2週間以内の海外への渡航

施設の使用に関して

集合から解散までを屋外で完結させることが求められています。施設屋外エリアを使用し、屋内での活動は最低限にするよう御協力をお願い致します。同伴のご家族や友人は大気をお断りする場合がございます

  • 予約/書類作成:来店後の書類作成は最小限にします、HPより参加申込書のweb記入をお願い致します
  • 車両:長時間の混載が予想される送迎サービスは当面休止します、港までの数分は換気しながらの移動となります
  • 施設屋内:屋内に入る場合はマスクの着用をお願い致します、しばらくはすべてのドア、窓を開放して活動します
  • シャワー/トイレ:シャワーは出来る限り屋外シャワーを利用下さい、トイレは各休憩時間に消毒を心掛けます
  • 飲料:サーバーから提供を休止します、ペットボトルを持参下さい
  • 消毒:次亜塩素酸水を配置しております、適時利用下さい
  • 器材:レンタル器材は使用後毎日スタッフが消毒します
  • ログブックやレコードの記入は他人からのサインは延期が望ましい

5月24日更新


当面は安全、安心を考えながらより良い方法を模索する毎日となります、新しい変更点を含め皆様にお願いすることもあります、ご協力を宜しくお願い致します

5月 恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 202005.jpg です
恩納村 5月のダイビング

5月、気温は20℃を超え25℃付近まで上がる日が続きます。中旬からは梅雨の季節、雨の日も多くなりますが毎日降るわけではありません。雨の様子を見ながらコンディションの良い場所で潜るのがおススメ。水温も少し上がり25℃へ、時間が取れる人はライセンス講習などに参加しても良い時期ですよ

5月 恩納村のワイドダイビング

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2018wide.jpg です
恩納村 5月のワイドダイビング

5月、年明け1回目の群れの規模が大きくなるテンジクダイなどの絵が楽しい季節です。キビナゴやイワシの群れも徐々に大きくなり捕食に来る大型魚も時折観察できます

5月 恩納村のマクロダイビング

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2018macro.jpg です
恩納村5月のマクロダイビング

5月はウミウシもまだ遊べる季節、カエルアンコウや幼魚が増えマクロ撮影が楽しい時期です。カワハギ、ベラなどの幼魚はゆっくり観察、撮影してみるのも良い時期です

明日の西海岸 万座の海況


気温26℃ 南東の風 曇り時々雨
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
通常運行予定です