不要な流れが強く入り~恩納村


気温28℃ 北北東の風 雨
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です

条件運行です
この季節でもウミウシ

北北東の風が入る恩納村、今日はうちとも1つのSHOPさんしかいなくてボート運行も微妙でしたが、場所を選んで砂地の運航で1日過ごせました

水は良く砂地などは30m位先まで見えるミラクルでしたが、風は強く水面は波模様、いつ運航が止まってもおかしくなさそうな気配、本日シュノーケルを楽しみにしていた皆さまや、またの機会に合わせて潜りましょうのうちなーダイバーの皆様には恐縮でしたがメニューの中止とさせていただきました。またの機会を是非宜しくお願い致します

ジョーフィッシュ

朝一番は瀬良垣アウトへ、水は良くブチ抜きのブルー、ですが猛烈な流れ。岩持たないと止まれない程のパンチの良い流れ

全く無用です、本日。疲れましたがカツオがブンブン丸だったのは良い景色だったのかな、そして先日に続き今日もNitrox32の講習です

2便からはおとなしく砂地へ、なかゆくいはブチ抜きの30m超えの透明度、気持ちの良い水と背中を掃除するアオウミガメ、ヤッコエイ、昨日のオオウミウマは消えて~、カエルアンコウは元気、と言った感じです

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は P9140045.jpg です
今日も元気にカエルアンコウ

3便はクロスライン、ここも透明度は良好、15m位でしょうか。トウアカクマノミのイソギンチャクは一様にクルクル巻きで撮り易くコンパクトな仕上がり。定番ものの生物だけでしたが楽しめてます。

風が強く明日の運航が心配ですが、朝の海況を見ての判断になりそうです

9月の恩納村の景色

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201709.jpg です
2019年 9月の恩納村

9月、気温はまだまだ30℃を越えるトップシーズン。水温は30℃前後で安定したシーズンです。風は南東で安定する日が増えどのポイントも穏やかに潜れます。少しずつ雰囲気も変わり秋の装いを感じさせる水中になります

9月 恩納村のワイド

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201909wide.jpg です
2019年 9月の恩納村 ワイド

少しずつ雰囲気が変わり、夏を過ぎ再び魚影が強くなるこの季節は地形のポイントもまだまだおススメ、サンゴと夏の魚たちの大きくなった姿が観察できる時期です

9月 恩納村のマクロ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201909macro.jpg です
2019年 恩納村のマクロ

ニシキフウライウオやカミソリウオがどんどん増えて行く季節、そして小さかった個体も秋に向けてサイズがUP,撮影の練習をしてもよい。通年見れるようになってきたウミウシなども練習に最適です

明日の西海岸 万座の海況

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は blog-harekumori.gif です

気温30℃ 北北東の風 晴れ
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は nami.jpg です
万座は砂地の条件運行/もしくは欠航になります